2020 年度保全活動計画

 「伊吹山もりびとの会」は、全国から来山される登山者に伊吹山の自然のすばらしさを満喫していただくため、幅広いボランティア活動を続ける市民団体です。
 発足から20年、「花の百名山」でもある貴重な植物を守る活動から、登山道の整備・保護柵の設置などの保全活動、花のボランティアガイド・観察会の開催など、京都から名古屋まで幅広いエリアから参加する60数名の会員が、楽しみながら活動を続けています。
 毎年、山頂から雪が消え、植生の芽出しが始まるゴールデンウィークの頃から、ボランティア活動を開始します。まずは、保全グループの本年度の活動計画からご案内します。
 植物や花の好きな人、自然の中で健康づくりを楽しみたい人、お気軽に下記までご一報ください。
 
   保全活動担当  犬飼 義隆  メール inuy222@yahoo.co.jp 
                        TEL   090-7434-0717
 
 2020年度は次の3項目を柱に下記の日程で多くの活動を実施する計画です。

・ドライブウェイ8合目駐車場から山頂へは東・西・中央と三つの登山道がありますが、各道危険個所の点検と擬木 補修作業を行い、登山者が安心して下山できるようパトロール活動を定期的に実施します。

・毎年雪により損傷を受け、昨年は鹿が侵入したことが確認されましたシモツケソウ再生地のフェンス補強作業を実 施します。また、将来新たなシモツケソウ再生地として、山頂ドリーネ部分の植生調査も実施します。

・今年も一般公募により、山頂部を中心に西・中央登山道・スカイテラス周辺の幅広いエリアで外来種の西洋タンポ ポ除去イベントを実施します。また、その他の外来種であるヒメジョオン、ハルサキヤマガラシの除去作業やアカソ、フジテンニンソウ刈り作業にも積極的に参画します。

 
実 施 事 項 実施予定日
4月 表登山道鉄杭柵・ロープの設置 4/21(火)
西・中央・東登山道の危険個所の点検 4/24(金)
西・中央・東登山道の危険個所の補修 4/27(月)
鹿追いだし(東登山道での見張り番) 4/25(土)・4/26(日)
5月  シモツケソウ再生地ネット設置 5/11(月)・5/12(火)・5/13(水)・5/14(木)
東登山道擬木補修及びロープ設置作業 5/19(火)・5/20(水)・5/21(木)・5/26(火)5/27(水)・5/28(木)
山頂ドリーネ内の植生調査・アカソ群落植生調査 5/15(金)
西洋タンポポ・外来植物の除草作業 5/29(金)
各登山道パトロール(ごみ拾い及び外来植物除去作業) 5/7(木)・5/29(金)
6月 西洋タンポポの除草作業イベント 6/7(日)
防護ネット張りイベント 6/7(日)
山頂ドリーネ内の除草 6/10(水)・6/11(木)・6/15(月)・6/16(火)・6/17(水)・6/18(木)計画未定
山頂ドリーネ内の植生調査・アカソ群落植生調査 6/25(木)
各登山道パトロール(ごみ拾い及び外来植物除去作業) 6/2(火)・6/25(木)
7月 シモツケソウ再生地除草 7/15(月)
アカソ刈りイベント 7/12(日)
山頂ドリーネ内の植生調査・アカソ群落植生調査 7/15(水)
各登山道パトロール(ごみ拾い) 7/2(木)・7/22(水)
各登山道パトロール・シモツケソウ再生地案内パネル設置 7/15(水)
8月 各登山道パトロール(ごみ拾い) 8/3(月)・8/25(火)
シモツケソウ再生地除草作業・案内パネル撤去 8/18(火)
9月 各登山道パトロール(ごみ拾い) 9/3(水)・9/24(木)
山頂ドリーネ内の植生調査 9/24(木)
10月 各登山道パトロール(ごみ拾い) 10/6(火)・10/21(水)
山頂ドリーネ内の植生調査 11/5(木)
11月 表登山道鉄杭柵・ロープの撤去 11/19(木)
山頂ドリーネ内の植生調査 11/17(火)
各登山道パトロール(ごみ拾い) 11/5(木)・11/17(火)
シモツケソウ再生地ネット下ろし 11/11(水)・11/12(木)

         ※ 西洋タンポポの除草作業イベント、防護ネット張りイベントは会員以外に多数の一般参加協力者を募ります。